お申込方法

  • 借換申込時必要書類

    • ・従来の中古住宅購入「フラット35」申込時に徴求している必要書類
    • ・「フラット35」長期固定金利型住宅ローン(機構買取型)借入申込書<借換用>
    • ・借換えの対象となる住宅ローンの直近1年間の返済状況を確認するための住宅ローン償還予定表及び返済用普通預金通帳(面談者が原本確認しコピーを徴求)
  • 借換融資のお問い合わせ先

    借換をご検討中の方はお気軽にご相談ください。
      • 審査部
        • TEL:03-3252-1414
        • FAX:03-3252-1415
      • 東京ローンセンター
        • TEL:03-3255-0800
  • 借換申込書ご希望の方

    【FAXでお問い合わせいただく場合】
    借換希望申込書郵送依頼書に必要事項をご記入の上、FAX願います。
    【ホームページからお問い合わせいただく場合】
    下記の必要事項をお問い合わせフォームにご入力してください。
    • ・当初借入日
    • ・毎月の返済金
    • ・当初返済期間
    • ・返済シュミレーション [ 希望有り ・ 希望無し ]
    • ・現在の借入残高
    • ・諸費用 [ 含む ・ 含まない ]
    申込書と返済シミュレーションを郵送させていただきます。
    申込書記載し必要書類をそろえて弊社審査部宛に郵送願います。
    ※いただいた個人情報は、当社の個人情報保護宣言に則り、借換融資の相談に限って利用します。
  • 簡易借換シミュレーションご希望の方

    現在のお借入れの住宅ローンとお借換え後の住宅ローンを同時に試算できます。
  • 【フラット35】借換融資のメリット

    • 1.固定金利だから安心です
      フラット35は全期間固定型の住宅ローンです。
      ご融資の実行とともにご返済終了までのお借入金利とご返済額が確定します。
      お借入後に金利が上昇しても、ご融資実行時に確定したご返済額は増加しませんので安心してご返済の計画が立てられます。
    • 2.業界最低水準の金利です ※当社調査による
      当社は【フラット35】取扱機関でも最低水準の金利となっています。
      借換をご利用いただくことでお客様の費用負担を軽減することができます。
    • 3.保証料、繰上返済手数料がかかりません
      保証料・保証人ともに必要ありません。
      また、ご返済中に繰上返済や返済方法の変更を行う場合も手数料はいただきません。
    • 4.諸費用もご融資の対象となります
      借換融資に伴う一部費用も合算してご利用いただけます。
      ご利用いただくことでお借換時にかかる費用負担が軽減されます。
  • 借換融資に含まれる費用関係

    • ・当社融資手数料
    • ・金銭消費賃借契約証書に貼付する印紙代
    • ・抵当権抹消・設定費用及び司法書士報酬
      (要司法書士報酬見積書)
    • ・適合証明書発行費用(要見積書)
  • 注意事項

    • ・ご契約に際しては必ずお客さまがお借換のメリット・デメリットを十分にご検討のうえご契約をお願いします。
    • ・審査結果によりお客さまのご希望に添えない場合がありますのであらかじめご了承願います。
    • ・お借換のお申し込み時において返済実績が1年未満の方、お借換の申し込み日までの直近1年間に月越えの延滞のある方はご融資の対象となりません。
    • ・適用金利はお借入月の融資金利が適用となります。お申し込み時の金利ではありませんのでご注意ください。
    • ・お借入れの場合はフラット35S(優良住宅取得支援制度)はご利用できません。
    • ・抵当権設定登記及び抹消登記は必ず当社指定の司法書士をご利用いただきます。
    • ・在籍確認を行うため、お勤め先に電話等を行う場合がありますのでご了承願います。
    • ・現在ご加入の団体信用生命保険は終了となります。新機構団体生命保険に再度ご加入される場合は、加入の審査が必要となります。
TOP