金利引下げ制度

  • 金利引下げ制度の概要

    住宅金融支援機構が定める要件を満たしている質の高い住宅を取得する場合、維持保全・維持管理に配慮した住宅や既存住宅の流通に資する住宅を取得する場合、子育て世帯支援や空き家対策等に積極的に取り組む地方公共団体と住宅金融支援機構が連携している場合、子育て世帯または若年夫婦世帯に対して子供の人数等に応じて借入金利を一定期間引き下げる制度です。

    【フラット35】子育てプラス対応版 建て方別チラシ

  • 融資率9割以内 金利(年率)及び融資手数料

    20242月の実行金利
    金利引下げ制度 4ポイント適用の場合融資率9割以内
    Aタイプ
    ※融資手数料は融資額の2.0%(税込 2.2%)で、毎月の返済額を抑えたい方向けです。
    • 20年以下
      当初5年間
      0.340%
    • 21年以上35年以下
      当初5年間
      0.820%
    Bタイプ
    ※融資手数料は一律100,000円(税込 110,000円)で、初期費用を抑えたい方向けです。
    • 20年以下
      当初5年間
      0.540%
    • 21年以上35年以下
      当初5年間
      1.020%
    • ※実質年率15.00%以内
  • 融資率9割超 金利(年率)及び融資手数料

    20242月の実行金利
    金利引下げ制度 4ポイント適用の場合融資率9割超
    Aタイプ
    ※融資手数料は融資額の2.0%(税込 2.2%)で、毎月の返済額を抑えたい方向けです。
    • 20年以下
      当初5年間0.480%
    • 21年以上35年以下
      当初5年間0.960%
    Bタイプ
    ※融資手数料は一律100,000円(税込 110,000円)で、初期費用を抑えたい方向けです。
    • 20年以下
      当初5年間0.680%
    • 21年以上35年以下
      当初5年間1.160%
    • ※実質年率15.00%以内
TOP